www.kantei.go.jp

この度、内閣府地方創生推進事務局より発表された、
稼げるまちづくり取組み事例集「地域のチャレンジ100」
に本会の取組が掲載されました。
http://ift.tt/2n3eCD6
from Re:born.K http://ift.tt/2n3eCD6
via IFTTT

R1 NHKラジオ第1 旅ラジ!

(いよいよ本日です)
シェア&拡散 大歓迎でございます

観音寺にNHKラジオが生中継にやってくる!
街中の様子を放送してくれます
番組は『旅するラジオ』

12時30分オンエアです
 
場所市内のはれはれ公園(みとよ呉服さん前)

見学&応援大歓迎!です。
http://ift.tt/1J5tqEU
from Re:born.K http://ift.tt/1J5tqEU
via IFTTT

観音寺市合併10周年市民協働事業「かんおんじ ごじまん市史」電子書籍版のご案内

H01

2015年は、大野原、観音寺、豊浜がひとつになり、新しい観音寺市が生まれて10年という節目の年。まちづくりネットワークRe:born.Kは、かつては“ヨソのまち”だったとなりまちを“ジブンのまち”と感じていただき、観音寺市の一体感を高める取り組みとして、観音寺市内にあるたくさんの地元じまんを集めて、ひとつにまとめる冊子「かんおんじ ごじまん市史」を制作しました。

電子書籍版のご案内
観音寺市合併10周年市民協働事業・みんなでつくる「かんおんじ ごじまん市史」2005>2015は、広く市民のみなさまにご覧いただけるよう、市民図書館をはじめ、公的施設に設置いたします。さらに、お手持ちのスマートフォンやタブレット端末、PCなどで閲覧できる電子書籍版をご用意しました。

閲覧およびダウンロード方法
ダウンロード方法は2つございます。ご希望の方法でご覧ください。

H01

1)このページから直接読む

みんなでつくる[かんおんじ ごじまん市史]

↑この文字をクリックして閲覧してください。

※ご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は以下サイトから最新版が無償で入手できます。下記のAcrobat Readerのアイコンをクリックすると、Adobe Readerダウンロードサイトへジャンプします。

adobereader

2)「KAGAWA eBOOKS®」から閲覧

H01_kawagaebooks

上の表紙画像をクリックして「KAGAWA eBOOKS®」内「かんおんじ ごじまん市史」のページへ移動。「ブックを見る」をクリックすると、お使いのブラウザで閲覧できます。

※スマートフォン・タブレット端末から閲覧する場合、香川特化型デジタルブック閲覧アプリ「香川 ebooks」でもご覧いただけます。「App Store」または「Google Play」から専用アプリをインストールしてご覧ください。

app_a app_g

「かんおんじ ごじまん市史」はこうしてできました!

◎1日記者体験ワークショップの開催

01 02 03

10年前は“ヨソのまち”だったとなりまちにあるごじまんを、“ジブンのまち”のごじまんと捉えていただくため、市内から子どもを中心とした子ども記者を募集。2015年11月29日(日)に「1日記者体験ワークショップ」を開催しました。午前中はみんなで取材対象者への質問を考えたり、上手な写真の撮り方を学び、午後からは3チームに分かれて取材に出かけました。大野原から集まったメンバーは豊浜エリアを、豊浜メンバーは観音寺エリアを、観音寺メンバーは大野原と豊浜エリアを取材、観音寺市内のたくさんの“ごじまん”に触れ、ジブンのまちのたからものと感じていただけたようです。

◎10年後のまちの姿を楽しく想像

HATACHI

10歳前後の子どもたちにとって、ものごころついた時にはすでに生まれていた現在の観音寺市。今からさらに10年後、子どもたちとほぼ同じ年を迎える「ハタチのかんおんじ」は、どのような姿をしているのでしょう。市内小学校(大野原小学校、観音寺小学校、豊浜小学校)の3校の子どもたちに、ミライのまちの姿を楽しく想像して描いていただきました。

◎バラエティ豊かな市民投稿によるごじまん

toukou

さらに、たくさんの地域じまんを集めるため、Re:born.Kが運営する「かんおんじ ごじまん市史」プロジェクトのFacebookページおよび、事務局へのメールやお問い合わせから、たくさんのごじまん投稿を収集。年齢、性別、職業などの枠を超え、さまざまな方々から観音寺市への愛にあふれるごじまんが寄せられました。

観音寺市合併10周年記念事業「かんおんじごじまん市史」完成お披露目会開催

現在の観音寺市が合併して10周年を迎えました。元々は、「ヨソのまち」だった隣町を「ジブンのまち」として感じてもらえるよう、市内の様々な「ごじまん」を市民参加型で収集いたしました。

他にも、facebookページでの各地域のごじまん投稿や、小学生に10年後のかんおんじの姿を描いてもらう「ハタチのかんおんじ」企画を実施しておりこの度、冊子を作成しました。

完成を記念しまして、完成お披露目会を下記日程にて開催いたします。ぜひ皆様お誘い合わせの上ご来場頂ますようよろしくお願いいたします。

日 時:平成28年3月19日(土)13:00~(受付開始12:30~)

場 所:観音寺商工会議所 3階 (香川県観音寺市坂本町1丁目1番25号)

参加料:無料

※当日は「ハタチのかんおんじ」で制作された作品約300点が会場に掲載されます。

 

ありがとう丸亀市城内グラウンド!お別れイベントにいりこマンが出演致します

約70年に渡り利用されてきました「丸亀市城内グラウンド」が、平成28年3月末をもって閉場するにあたり、
野球にご当地キャラという娯楽の要素を織り交ぜて、下記のとおり、明るく楽しくお別れイベントを実施します。
そこで我らがいりこマンが出演いたします。県内各地よりゆるキャラが集まるイベントとなっておりますので、この機会にぜひご来場ください。
◆日時:平成28年3月21日(振替休日) 午前10時~午後3時 ※雨天中止
◆場所:丸亀市城内グラウンド(史跡丸亀城跡・亀山公園内)
◆駐車場:一般来場者用の臨時駐車場として、丸亀西中学校運動場を準備しています。(午前9時~午後3時過ぎまで。雨天の場合を除きます。)
◆スケジュール
 10:00~ クロージングセレモニー(あいさつ、終球式)
 11:00~ 入場行進、準備体操
 11:30~ ご当地キャラと対決!野球大会(1)
 12:30~ ご当地キャラと大運動会!(1)
 13:30~ ご当地キャラと対決!野球大会(2)
 14:30~ ご当地キャラと大運動会!(2)
 15:00 全イベント終了
◆出演キャラ

とり奉行 骨付じゅうじゅう、京極くん、うちっ娘ちゃん、スマイルくん(丸亀競艇)、元亀くん(丸亀市健康課)、クリックマン、岡田久次郎さん<以上丸亀市>、キラりん君、むぎゅ~ちゃん<以上善通寺市>、こんぴーくん<琴平町>、さくらちゃん<多度津町>、ソラちゃん<まんのう町>、さかいでまろ<坂出市>、う~みん、ゆ~みん、な~みん<以上宇多津町>、さっきー<さぬき市>、みとよん<三豊市>、いりこマン<観音寺市>
丸亀市住みます芸人・丸亀じゃんごも参加!司会者とともに、会場を盛り上げます!
※うどん脳は、残念ながら欠場となりました。
◆なつかしパネル展コーナー
 資料館提供資料や、丸亀市体育協会史の年表により、城内グラウンドの歴史を振り返ります。
◆ご当地グルメコーナー
 丸亀とっと焼うどん研究会:とっと焼うどん、丸亀名物・骨付鳥
 株式会社まんでがん:ダイシモチコロッケ、とり丸
 琴平町社会福祉協議会:焼きいも
 まんのうツーリズム協会:ひまわりコロッケ
 多度津さくら工房:豚丼、豚汁、黒豆と栗のおこわ、桜餅
 岡田久次郎さんコーナー:どら焼き、(バッヂ、写真集)
◆ストラックアウト、ティーバッティングコーナー
 野球大会の時間帯を除き、自由に遊べます。
※野球大会は、ご当地キャラ連合チームvs地元少年野球チームの予定です。
http://www.city.marugame.lg.jp/itwinfo/i28275/
1602ゆるキャラ_スポーツフェスティバルout