大分県臼杵市より視察にいらっしゃいました

観音寺のまちにもあちこちでイルミネーションを見かけるようになりました。新市民会館の前には、地元の高校生たちが製作したイルミネーションも飾られ夜のまちを彩っています。

そんな中、本日は大分県臼杵市のから私達の取組について視察にいらっしゃいました。

当会からは、豊浦、三谷の2名で対応させていただきました。

大分県でも数年前からshop in shopを取り組み始め徐々にですが県内全域にその取組が広がりつつあるようです。その中でも、如何に商店街の人たちを巻き込んで実施出来るかを考えていらっしゃるようでした。

その他にも、会の運営の方法などについても熱心にご質問いただきました。

本日のお話が少しでも参考になれば幸いです。

視察のお申込みは下記までお願い致します。

reborn.k.info@gmail.com

 

高校生とおせっかいカフェプレオープンを迎えました

週末の天気が心配な観音寺市です。

地元の商店街では観音寺パンストリートという一大イベントを控えておりこちらの方でも慌ただしく人が動いております。

そんな中、昨日高校生と地元住民が運営するカフェ 観珈琲(カンコーヒー)がプレオープンいたしました。

(プレオープンに参加した高校生達です)

プレオープンということもありまだまだ、手探り状態でのプレオープンでしたが大人達にも助けられながら、お客様をお迎えするところから、お会計までの流れを一つ一つ確認しながら行っていました。

また、地元の新聞社さんやテレビ局の方にもにも取材に来て頂き、笑顔でインタビューに答えていました。

(地元のケーブルテレビさんの取材にも笑顔で対応!)

17日(金)に控える関係者向けのプレオープンを経ていよいよ11月18日(土)9:00~オープンいたします。

 

 

 

高校生とおせっかいカフェ』がいよいよプレオープン!

今日の香川県観音寺市は曇り模様ですがとても盛りだくさんの1日になりそうです。

今年度より取り組みはじめた、『高校生とおせっかいカフェ』のがいよいよプレオープンを迎えます。(今までの活動内容は下記から確認できます)

https://www.facebook.com/reborn.k.jp/

今日はメディア目向けのプレオープン、17日(金)は関係者をお呼びしてのプレオープンを得ていよいよ18日(土)にオープンを迎えます。

当日は地元の元気な高校生がお待ちしておりますので是非お立ち寄りください。

また今夜20:00~は今宵もはじまりましたの配信もあります。こちらは観音寺の情報を楽しくお伝えする番組となっておりますので合わせてご覧ください。

ご視聴はこちらから↓

https://www.youtube.com/channel/UCEJ2WTNmQciz12VvpdSnlyw

 

それでまた次回!

観音寺市合併10周年市民協働事業「かんおんじ ごじまん市史」電子書籍版のご案内

H01

2015年は、大野原、観音寺、豊浜がひとつになり、新しい観音寺市が生まれて10年という節目の年。まちづくりネットワークRe:born.Kは、かつては“ヨソのまち”だったとなりまちを“ジブンのまち”と感じていただき、観音寺市の一体感を高める取り組みとして、観音寺市内にあるたくさんの地元じまんを集めて、ひとつにまとめる冊子「かんおんじ ごじまん市史」を制作しました。

電子書籍版のご案内
観音寺市合併10周年市民協働事業・みんなでつくる「かんおんじ ごじまん市史」2005>2015は、広く市民のみなさまにご覧いただけるよう、市民図書館をはじめ、公的施設に設置いたします。さらに、お手持ちのスマートフォンやタブレット端末、PCなどで閲覧できる電子書籍版をご用意しました。

閲覧およびダウンロード方法
ダウンロード方法は2つございます。ご希望の方法でご覧ください。

H01

1)このページから直接読む

みんなでつくる[かんおんじ ごじまん市史]

↑この文字をクリックして閲覧してください。

※ご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は以下サイトから最新版が無償で入手できます。下記のAcrobat Readerのアイコンをクリックすると、Adobe Readerダウンロードサイトへジャンプします。

adobereader

2)「KAGAWA eBOOKS®」から閲覧

H01_kawagaebooks

上の表紙画像をクリックして「KAGAWA eBOOKS®」内「かんおんじ ごじまん市史」のページへ移動。「ブックを見る」をクリックすると、お使いのブラウザで閲覧できます。

※スマートフォン・タブレット端末から閲覧する場合、香川特化型デジタルブック閲覧アプリ「香川 ebooks」でもご覧いただけます。「App Store」または「Google Play」から専用アプリをインストールしてご覧ください。

app_a app_g

「かんおんじ ごじまん市史」はこうしてできました!

◎1日記者体験ワークショップの開催

01 02 03

10年前は“ヨソのまち”だったとなりまちにあるごじまんを、“ジブンのまち”のごじまんと捉えていただくため、市内から子どもを中心とした子ども記者を募集。2015年11月29日(日)に「1日記者体験ワークショップ」を開催しました。午前中はみんなで取材対象者への質問を考えたり、上手な写真の撮り方を学び、午後からは3チームに分かれて取材に出かけました。大野原から集まったメンバーは豊浜エリアを、豊浜メンバーは観音寺エリアを、観音寺メンバーは大野原と豊浜エリアを取材、観音寺市内のたくさんの“ごじまん”に触れ、ジブンのまちのたからものと感じていただけたようです。

◎10年後のまちの姿を楽しく想像

HATACHI

10歳前後の子どもたちにとって、ものごころついた時にはすでに生まれていた現在の観音寺市。今からさらに10年後、子どもたちとほぼ同じ年を迎える「ハタチのかんおんじ」は、どのような姿をしているのでしょう。市内小学校(大野原小学校、観音寺小学校、豊浜小学校)の3校の子どもたちに、ミライのまちの姿を楽しく想像して描いていただきました。

◎バラエティ豊かな市民投稿によるごじまん

toukou

さらに、たくさんの地域じまんを集めるため、Re:born.Kが運営する「かんおんじ ごじまん市史」プロジェクトのFacebookページおよび、事務局へのメールやお問い合わせから、たくさんのごじまん投稿を収集。年齢、性別、職業などの枠を超え、さまざまな方々から観音寺市への愛にあふれるごじまんが寄せられました。

観音寺市合併10周年記念事業「かんおんじごじまん市史」完成お披露目会開催

現在の観音寺市が合併して10周年を迎えました。元々は、「ヨソのまち」だった隣町を「ジブンのまち」として感じてもらえるよう、市内の様々な「ごじまん」を市民参加型で収集いたしました。

他にも、facebookページでの各地域のごじまん投稿や、小学生に10年後のかんおんじの姿を描いてもらう「ハタチのかんおんじ」企画を実施しておりこの度、冊子を作成しました。

完成を記念しまして、完成お披露目会を下記日程にて開催いたします。ぜひ皆様お誘い合わせの上ご来場頂ますようよろしくお願いいたします。

日 時:平成28年3月19日(土)13:00~(受付開始12:30~)

場 所:観音寺商工会議所 3階 (香川県観音寺市坂本町1丁目1番25号)

参加料:無料

※当日は「ハタチのかんおんじ」で制作された作品約300点が会場に掲載されます。

 

ありがとう丸亀市城内グラウンド!お別れイベントにいりこマンが出演致します

約70年に渡り利用されてきました「丸亀市城内グラウンド」が、平成28年3月末をもって閉場するにあたり、
野球にご当地キャラという娯楽の要素を織り交ぜて、下記のとおり、明るく楽しくお別れイベントを実施します。
そこで我らがいりこマンが出演いたします。県内各地よりゆるキャラが集まるイベントとなっておりますので、この機会にぜひご来場ください。
◆日時:平成28年3月21日(振替休日) 午前10時~午後3時 ※雨天中止
◆場所:丸亀市城内グラウンド(史跡丸亀城跡・亀山公園内)
◆駐車場:一般来場者用の臨時駐車場として、丸亀西中学校運動場を準備しています。(午前9時~午後3時過ぎまで。雨天の場合を除きます。)
◆スケジュール
 10:00~ クロージングセレモニー(あいさつ、終球式)
 11:00~ 入場行進、準備体操
 11:30~ ご当地キャラと対決!野球大会(1)
 12:30~ ご当地キャラと大運動会!(1)
 13:30~ ご当地キャラと対決!野球大会(2)
 14:30~ ご当地キャラと大運動会!(2)
 15:00 全イベント終了
◆出演キャラ

とり奉行 骨付じゅうじゅう、京極くん、うちっ娘ちゃん、スマイルくん(丸亀競艇)、元亀くん(丸亀市健康課)、クリックマン、岡田久次郎さん<以上丸亀市>、キラりん君、むぎゅ~ちゃん<以上善通寺市>、こんぴーくん<琴平町>、さくらちゃん<多度津町>、ソラちゃん<まんのう町>、さかいでまろ<坂出市>、う~みん、ゆ~みん、な~みん<以上宇多津町>、さっきー<さぬき市>、みとよん<三豊市>、いりこマン<観音寺市>
丸亀市住みます芸人・丸亀じゃんごも参加!司会者とともに、会場を盛り上げます!
※うどん脳は、残念ながら欠場となりました。
◆なつかしパネル展コーナー
 資料館提供資料や、丸亀市体育協会史の年表により、城内グラウンドの歴史を振り返ります。
◆ご当地グルメコーナー
 丸亀とっと焼うどん研究会:とっと焼うどん、丸亀名物・骨付鳥
 株式会社まんでがん:ダイシモチコロッケ、とり丸
 琴平町社会福祉協議会:焼きいも
 まんのうツーリズム協会:ひまわりコロッケ
 多度津さくら工房:豚丼、豚汁、黒豆と栗のおこわ、桜餅
 岡田久次郎さんコーナー:どら焼き、(バッヂ、写真集)
◆ストラックアウト、ティーバッティングコーナー
 野球大会の時間帯を除き、自由に遊べます。
※野球大会は、ご当地キャラ連合チームvs地元少年野球チームの予定です。
http://www.city.marugame.lg.jp/itwinfo/i28275/
1602ゆるキャラ_スポーツフェスティバルout

これからのリーダーシップとワークスタイルセミナー開催

 

 

12764343_1228645463832220_8768659194419670607_o

来る3月11日(金)19:00~これからのリーダーシップとワークスタイルセミナーを開催いたします。

講師にあの、元google日本法人の元社長辻野晃一郎氏をお迎えし、常にチャレンジし続けることの大切さや次世代のビジネスパーソンに必要な感性についてご講演いただきます。

参加費は無料となっておりますので、下記までお早めにお申し込みをお願い致します。

開催日時 3月11日(金)19:00〜21:00
開催場所 観音寺商工会議所3階大ホール(香川県観音寺市坂本町1丁目1番25号)
参加費 無料

定  員 100名(人数に達し次第締め切らせて頂きます)

お申込先 観音寺商店街連合会 事務局

TEL:(0875)25-3073 FAX:(0875)24-0526

E-mail:reborn.k.info@gmail.com

 

Kids Bakeryイベント開催

子育て応援NPO法人フレンズさんより楽しいイベントのご案内が届きました。子供達が作ったパンを観音寺駅通商店街のshare stationkにて販売いたします。子供たちが作ったパンが並ぶのは当日限りなのでぜひご来場下さい。
日時:平成27年12月27日(日) 14:00~16:00(売り切れ次第終了となります)
場所:share stationk

フレンズチラシ

クラウドファンディング募集開始しました。

title2

Re:born.Kでは市内高校生と一緒になって、人と街の交流拠点「いりこだ市立銭形高校」の開校に向けて準備をすすめております。その整備費用について、下記概要にて「Makuake」というクラウドファンディングサイトにて資金の募集を開始しました。高校生と共に行うものとしては香川県下では初めての試みではないかと思っております。

“このまちが今よりもっと盛り上がり、賑わうためには?”

“もっともっと観音寺のまちが好きな人が増えるには?”

その答えとなる場所を自分たちの手でつくりたい、と思い準備を進めております。

皆様のご協力のもと銭形高校を開校させ、少しでも多くの方に「観音寺」に興味を持って好きになってもらえればと願っています。

 

クラウドファンディング募集概要

募集期間: 平成27年9月25日(金)10:00すぎ より 平成27年10月30日(金)18:00まで

募集目標金額: 70万円以上

Makuake募集ページURL: https://www.makuake.com/project/reborn-k/

 

いりこだ市立銭形高校について

香川県観音寺市(別名:うどん県いりこだ市)内商店街の一角に空店舗を活用したシェアスペース「Share StationK2」という場所を運営しています。この建物の2階部分について、今まで活かされずそのままになっていました。このスペースを人とまちをつなぐ交流拠点として活かせないだろうか?そのようなところから「かんおんじまちLABプロジェクト」の一環として高校生と共にワークショップを繰り返し、つくりあげてきたのが「いりこだ市立銭形高校」を開校構想です。

コンセプトは「年齢に関係なく学びあえる・楽しめる学校」。年齢に関係なく、お互いに先生になったり生徒になって授業をしたり、時には学校を支える運営者としてPTA活動もありますし、部活動もあります!(笑)。銭形高校を通じていろんな人が交流し、まちとつながっていく。多くの方に、銭形高校に入学してもらい、勉強に部活動に励んでもらえるといいなぁと思っています。

ワークショップを通して、どのようなリノベーションをして場所をつくりあげていく検討し、高校生が夏休みに入ったところでリノベーションを先行実施。8月末日で一旦の区切りを迎えました。現在でも整備作業は日々進行しており、今なお進化を続けています。

 

全国路地サミット2015 in 観音寺開催のお知らせ

路地ってこんなにおもしろい!

全国各地で「路地」をテーマにまちづくりを進める人たちが一同に集結し、日頃の活動報告や課題について皆で考える「全国路地サミット」

2015年は、精力的にまちづくり活動を展開し全国的な注目を集める観音寺が舞台です。Re:born.Kも共催しています。

「路地」というまちのたからものは、「観光」に「生活」に「文化」にどう活かせるのか。

多彩なプログラムで楽しく考えます!どうぞご参加ください。

 

開催日:2015年10月31日(土)・11月1日(日)

開催場所:観音寺信用金庫本店大ホール6F ほか

 

詳しくはこちらのホームページをどうぞ!

http://jsurp.net/roji/summit/13/summit13top.html